マンション査定を依頼しよう~マンションの売却でテンションアップ~

ポイントは業者に相談

家と鍵

物件を売りたい方は必見です!新座市での不動産売却をサポートしてくれる会社を厳選して紹介していますよ。

マンションを売る際には、売却先の不動産会社をしっかりと選択することが大切です。会社選びで失敗したくない方はこちら。

発行ポイント数は最大32万ポイント

住宅エコポイントは、名前にポイントとつくように、金額ではなくポイント制になっています。取得したポイントは、1ポイント1円の換算で商品券や募金、住宅の追加工事代に当てるとこが出来ます。住宅エコポイントを取得する方法は2種類あります。1つ目がエコ住宅の新築です。エコ住宅を1件建てるとおよそ30万ポイント発行されます。太陽熱利用の住宅の場合32万ポイントとなります。2つ目がエコリフォームです。エコリフォーム1件で、およそ2千〜10万ポイント。リフォーム内容によりポイント数が変わり、上限は30万ポイントとなります。エコリフォームの対象となる工事内容は、以下の通りになります。・窓、外壁、屋根、天井、床の断熱改修・バリヤフリー改修・太陽光発電、節水型トイレ、高断熱浴槽への改修各リフォームごとのポイント数は、工事施工者などにお問い合わせください。

3回実施された住宅エコポイント制度

住宅エコポイント制度は、2010年3月に初めて導入されました。緊急経済対策の一環として鳩山内閣主導のもと実施、2011年7月に打ち切られました。2回目の制度導入は、2012年1月から7ヶ月間、東日本大震災の復興支援対策として実施されました。3度目は2014年3月、経済対策の一環としてに実施されました。なお、ポイント交換は2015年1月末で終了となりました。過去3度実施された住宅エコポイント制度の内容は、ほぼ同じものになっています。ただし2014年実施分についてはポイント数が大幅に増え、最大発行数が45万ポイントに。また、発行対象に建築済みの新築住宅も追加されました。過去2回では分譲マンションなどの購入は対象外とされていたので、こちらも大幅な改善となりました。

一戸建てやマンションなどを売るならこちら!東京で不動産を売却したい方に最適なサービスです。一括査定が可能ですよ!

多くの活用方法があるので人気が高まっています。ジョホールで不動産を購入してみよう。候補を多く出すことが大切です。

自分が所有しているマンションを売る検討をしているなら全てをプロの業者に任せてみるといいでしょう。事前にこちらの情報をチェック!